2022/5/27

2022年6月のプログラムを掲載しました。
デイケア プログラム
ナイトケア プログラム
宮城県では 「再拡大防止期間(=感染がまた広がらないように気をつける期間)」が5月15日で終了しました。しかし、新規陽性者数は下げ止まりの状態であり、引続き施設等ではクラスターが発生しているところもあります。
そのため「基本的な感染対策を継続し」、一人一人が不織布マスクの着用やアルコールによる手指消毒、3密防止等の基本的な感染を防ぐ対策をしっかりして「感染しない・感染させない」ように気を付けましょう。

2022/5/12

〜医師の退職について〜

当院の飯島医師が、6月末日付けで退職されることになりました。現在担当中の患者様につきましては、直接お話しさせて頂きます、場合によっては診察曜日や時間帯の変更をお願いする場合がございます。
ご不明点がございましたら、病院スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

2022/5/11

〜外来診療担当(新規)について〜
本日より外来担当医として「正宗 弥生」医師が勤務致します。診療担当は以下の通りとなります。
 毎月 2週目と4週目の水曜日と木曜日
 【水曜日】午前:新患・再来担当
 【木曜日】午前:再来担当

患者様の担当医が変更となる場合があります。
予め、ご了承くださいます様、お願い致します。

2022/4/26

2022年5月のプログラムを掲載しました。
デイケア プログラム
ナイトケア プログラム
宮城県は 「再拡大防止期間(=感染がまた広がらないように気をつける期間)」を5月15日迄延長しました。春の各種イベントやゴールデンウィーク等で移動や大勢集まる事が多いと思いますが、一人一人が不織布マスクの着用やアルコールによる手指消毒、3密防止等の基本的な感染を防ぐ対策をしっかりして「感染しない・感染させない」ように気を付けましょう。

2022/4/6

デイケア便り 第34号(2月〜3月の活動報告)は、「節分レク」と「バレンタイン??ホワイトデー」です。
十分な感染対策を行い、工夫を凝らして豆まきの代わりに的当てゲームをしたり、バレンタインデー・ホワイトデーを楽しく過ごしました。
まだまだ、新型コロナ感染症の勢いが強く、下げ止まりから増加傾向がみられる地域もあります。また家庭内感染も多くみられます。きちんとしたマスクの着用や手指消毒等の基本的な感染予防をしっかりと行い、「感染しない、させない」ようにしましょう。
これまでのデイケア便りは、こちらからご覧ください。

2022/3/28

〜外来診療担当(新規)について〜
4月より外来担当医として「小野口 亮」医師が勤務致します。診療担当は以下の通りとなります。
 【火曜日】午後:再来担当
 【水曜日】午後:再来担当
 【金曜日】午前:新患担当

また、各先生方の新患担当の曜日が一部変更となります。予め、ご了承くださいます様、お願い致します。

2022/3/11

〜外来診療担当(変更)について〜
火曜日午後と水曜日午前の外来を担当していた「冨永」医師は、4月から火曜日午後のみとなり、担当も以下の通り変更となります。
 【火曜日・午後】児童のみ

尚、従来担当しておりました患者さんにつきましては、4月以降は他の担当医となります。
予め、ご了承くださいます様、お願い致します。

2022/3/3

当院勤務中(?)のエンターテイメントロボットのaibo「こころ」が4才の誕生日を迎えました
現在は、外来からデイケアへ異動となりましたが見かけたときには一緒に遊んで下さい。
でも、耳やしっぽ、首だけを掴んで振り回すのは、本人も怖がるのでやめて下さいね。

2022/2/18

〜外出等制限(変更)について〜
宮城県内への新型コロナウイルス感染症オミクロン株による第6波の急速拡大への対策として、次の通り制限を変更したします。

【面会】予約制のリモート面会となります
※最長15分間、2名迄(未就学児童以外)
※面会場所は、外来棟1階多目的室等
【外出】【外泊】については禁止となります
※他科受診やワクチン接種等は医師許可による

引き続き、不織布マスク着用と手指消毒等の基本的な感染防止対策3密防止対策は継続します。皆様のご理解とご協力、宜しくお願い致します。
2021/2/12 「新型コロナウィルス感染拡大防止対策」
新型コロナウイルス新規感染者は、全国では変異種による感染者も多数確認されており、油断できない状況にあります。
新型コロナウイルス感染症〜市民向け感染予防ハンドブック第3版(出展元:東北医科薬科大学病院様)に更新しました。感染予防対策にお役立て下さい。
2016/11/11 河北新報に、「癒しの絵、復帰の力に」として病院内の壁画アートの記事が掲載されました。
詳しくはこちらご覧ください。
2016/10/20 村井嘉浩宮城県知事が視察されました。
詳しくはこちらをご覧下さい

2016/9/5 本日の毎日新聞に、病院で取り入れたホスピタル・アートが掲載されました。
詳しくはこちらをご覧下さい
2016/5/13 国から本県に対し、熊本地震被災地へ災害派遣精神医療チーム(DPAT)の派遣要請があり、当院からも第6班メンバーとして精神保健福祉士(PSW)1名を派遣しました。
2016/5/3 国から本県に対し、熊本地震被災地へ災害派遣精神医療チーム(DPAT)の派遣要請があり、当院からも第4班メンバーとして看護師1名を派遣しました。
2016/3/2 宮城県認知症疾患医療センターが大崎タイムスに掲載されました。 詳しくはこちらをご覧下さい
2016/3/1 当院内で宮城県認知症疾患医療センター認定書通知書授与式が行われました。 詳しくはこちらをご覧下さい
2016/3/1 宮城県認知症疾患医療センターを、センター長「青嶋医師」で開設致しました。
詳しくはこちらをご覧下さい